妻と妻の両親とわ・た・し
右を見ればイタリアンゴリラ、左を見ればドイツ魔女。日本人奴隷が迷い込んだ不思議なネバーランド!!こんな家族、あなたはご存知ですか?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
メインディッシュ
愛妻マリア、調理場のマタドール、ジョゼッペを父にもつ麒麟児


彼女が毎晩料理を作り始めてから

妙に太り始めた

私シト



栄養のバランスが悪いのか

それとも

献立の内容が悪いのか

はたまた

一気に大量にわけのわからないものをつくり、それを一気に平らげる私が悪いのか


よくはわからないが


とりあえず


わけもわからず太り始めたのは事実だ




その対策として私は


仕事のあと一時間室内自転車をこぐことに
(我家にある室内自転車は、マルガリータの三日坊主により埃をかぶっていた代物)




そして


次の日の妻の作る





手料理




に備える



何度も書いてきたが


親父が料理人の癖に


なにも料理を作れない彼女



彼から受け継いだのものは


料理の器量でもテクニックでもなく



頭の小ささ(=脳みそが小さい)



気の小ささ(=でも短気で怒りっぽい)


である



その彼女が昨日


こんなものを作ってくれた


ライス



妻の自慢料理のひとつ



ライスサラダ



見た目から

食欲がそがれる想い



作り方も(ネーミングも)ごく簡単



1 ライスを炊く
2 買ってきたピクルスをみじん切り
3 買ってきたオリーブをぶった切り
4 買ってきたたまねぎをさいころ切り
5 買ってきたウィンナーをぶつ切り
6 それらをひたすら混ぜる




この一品

まったく




味付けされることはない







塩?


ないない!


胡椒??


ないない!





これこそ

素の味・自然の味を引き出した


究極の一品





実際試食してみると





おー






生のたまねぎの辛味と臭み

地中海の香りを漂わせたオリーブの渋みと調和のメロディーを奏で、

どこで漬けられたのかもわからないピクルスの酸味

私の鼻腔をくすぐる









そして






舌の上をごろごろ転がるぶつ切りウィンナーとぱらぱら散らばるライスとのコラボレーション・・・











もぐもぐもぐ・・・・・・











まずっ・・・・



でもしっかり食べてあげるやさしい私・・・

banner_01.gifクリックお願いします・・・


ブログランキング・にほんブログ村へクリックお願いします・・・
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
優しすぎですよ~~~
これ、マリアさんは美味しいと思って食べてるんですか~!?(;≧ω≦)
この材料なら、せめてチャーハンとかならね~

今更ですが、シトさんはジョゼッペ王の下で働いているのではないんですよね?
2007/06/23 (土) 02:42:06 | URL | るうい #JalddpaA[ 編集]
お料理は努力だけでは越えられないのかしらね~
胃腸薬送りましょうか?
2007/06/23 (土) 15:17:46 | URL | ペケ #-[ 編集]
初めまして、キキと申します。
更新をいつも楽しみにしています♪
みなさんと同様、マリアさんもご自分の作られたお料理を美味しく頂くのですか?
シトさんは優しいです♪ 
でも、それ以上にマリアさんは魅力的な女性なんですね♪
2007/06/23 (土) 15:35:29 | URL | キキ #-[ 編集]
おぉ。。。
なんともお気の毒な。
愛あればこそ、なのでせうか。。
2007/06/24 (日) 18:47:46 | URL | Meloa~メリア~ #-[ 編集]
>るういさん
たまにジョゼッペのもとで働かされます。 強制的に・・・もしくは彼の暇つぶしに・・・
2007/06/26 (火) 13:17:41 | URL | シト #-[ 編集]
>ペケさん
ご心配ありがとうございます。妻の料理、味はいまいちでもおなかを下したことはありません・・・今のところ・・・
2007/06/26 (火) 13:18:49 | URL | シト #-[ 編集]
>キキさんへ
はじめまして! 妻自身、まずそうに食べてます。 味音痴ではないようです・・・
2007/06/26 (火) 13:20:35 | URL | シト #-[ 編集]
>meloa~メリア~さん
愛というのか、情けというのか、まあ愛情とでもいっておきましょう・・・
2007/06/26 (火) 13:22:54 | URL | シト #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2005 妻と妻の両親とわ・た・し all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。