妻と妻の両親とわ・た・し
右を見ればイタリアンゴリラ、左を見ればドイツ魔女。日本人奴隷が迷い込んだ不思議なネバーランド!!こんな家族、あなたはご存知ですか?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
妻よ・・・
人の心理とは難しいもの

特に妻の心理は、理解しがたいものがある





私の妻は、整頓きちがい

自分の中に既に整理基準というものを設定しており、

その基準に沿って

私たちの部屋は片付けられていく



ひとたび私が妻のために部屋を整理してあげると、

お礼の言葉もなく

私が整理したたんすをひっくり返す大掃除が始まってしまう




ひとたび私が妻を想って掃除機をかけてあげると

お礼の言葉もなく

私が掃除機かけたところをもう一度かけなおす



ひとたび私が妻の手を煩わせまいとおふろをそうじしてあげると

お礼の言葉もなく

光沢のあるバスタブに湯をはって

一番風呂を享受する




そんな妻だから

さすがの私も

部屋の掃除・整理整頓を

妻に任せきりにする





これすなわち




家事の合理化




昨日

妻がいつものように部屋を掃除していた

私はいつものようにコンピュータの前でインターネット



これは本当に日常的なワンシーン



すると妻、

掃除機を片手に


「あなた、掃除手伝ってくれてもいいんじゃないの?」



「わかったよ。あと他にどこ掃除すればいい?」

と私。


「もう全部終わったわよ。」

と妻。

「じゃあ、何で聞くの?」

と私。



「"手伝おうか?"の一言があってもいいんじゃないの?」

と妻。



「でも、手伝ってもすぐに"私が一人でやる"って怒るでしょ」

と私。



「私はあなたの"手伝おうか"の一言が欲しかったのよ!」

と妻。



「・・・・・・その一言だけ?」と私。


「そう、私を気遣ってくれているというその一言だけ」

と妻。




手伝っても嫌がられ

手伝わなくても嫌がられる



たとえ声をかけたとしても

結果は同じことだったはず。




つまり


妻が一人で掃除する






今度から私は


掃除しなくてもいい

整理整頓しなくてもいい




ただただ



妻に気遣いの一言を贈るだけ






「手伝おうか?」







これすなわち





愛情の薄まり


私はしっかり掃除します・・・

banner_01.gif



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
そうなのよ!その一言は大事よ~
分かるわ~その気持ち♪
2007/06/05 (火) 06:42:00 | URL | ペケ #-[ 編集]
女って扱いにくいねσ(^_^;)
個性溢れる家族に囲まれて毎日話題がつきませんね~(≧▽≦)
2007/06/06 (水) 02:01:48 | URL | るうい #JalddpaA[ 編集]
うちの主人は、なーんにもしません (;´Д`)
唯一、灰皿の灰はビニールに捨てます (≧m≦)ププッ!
2007/06/07 (木) 13:34:22 | URL | jun #kuX..F9k[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2005 妻と妻の両親とわ・た・し all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。