妻と妻の両親とわ・た・し
右を見ればイタリアンゴリラ、左を見ればドイツ魔女。日本人奴隷が迷い込んだ不思議なネバーランド!!こんな家族、あなたはご存知ですか?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
母に再び告ぐ
来週うちの母のぶが再びドイツに来る。
彼女はとても寒がりで
いつもドイツの暖かい時期を狙ってプランを立てるが

お約束のように
いや
母が来るのを待ち焦がれていたかのように

ドイツは急に冷え込み
いまや皆再び冬服に身を纏い
ぶるっと街の冷風に身を震わせている

母は常日頃
「日々の行いがよければ神様は必ずそれに応えてくれるわ」
とつぶやき
見事、
自らの態度で示した敬虔な母

彼女の様々な"エゴ"ベースな願望は人生でひとつも叶ったことがない


彼女の日ごろの他人に迷惑がかかるエゴが原因なのか
彼女の日ごろの他人に迷惑をかける悪徳が原因なのか

それは
無論
神のみぞ知る

届かぬ祈りを毎日ささげるわが母
その祈りをささげている自分に酔いしれている母の自己満足


何はともかく

そんな母が来るまで
あと一週間

この一週間の彼女の行いで


これからのドイツの天気が決まる


がんばれ

のぶ・・・

のぶの祈りは何処へ・・・

banner_01.gif


スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
お母さんの来られるのね~
ウチの両親もいつもイイ季節狙って
パースに来ます。でも意外と天候って当てにならないですよね。
2007/05/17 (木) 05:59:03 | URL | ペケ #-[ 編集]
>ペケさん
そうですよね。 これも神のさだめ・・・?
2007/05/21 (月) 22:10:12 | URL | シト #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2005 妻と妻の両親とわ・た・し all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。