FC2ブログ
妻と妻の両親とわ・た・し
右を見ればイタリアンゴリラ、左を見ればドイツ魔女。日本人奴隷が迷い込んだ不思議なネバーランド!!こんな家族、あなたはご存知ですか?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
未知なる景色
そこはまだ誰も知らない世界

ガラス張りの壁で覆われた神秘な世界



私の職場にはクーラーがついておらず

暑さで脳みそは沸騰し

思考回路が途切れる始末




職場には一応窓があるのだが

片側の壁だけについており

風が入ってくる気配はまったくない



反対側の壁は

そう


ガラス張りの壁





ガラスといっても

モザイクが入っているので

向こうの景色が見えるわけでもなく

ただただ

サンシャインが飛び込んでくるのみ




これによって仕事場がサウナ化しているといっても過言ではない




なんとかして

このガラス張りの壁に

窓を作ってもらおうと

大家さんに訴えるも


なかなか理解してもらえず

保留状態






モザイクのガラス越しには

紙切れが飛び回っているのがぼんやり見える







か、風はある





このガラス張りの壁に穴でも開けさえすれば

すてきなブリーズが吹き込んでくるに違いない




私は

どうしても

この壁の向こうが見たく

そして

この未知なる風の王国が知りたく



この世界へ導く窓はどこかにないかと探すことに。





あいにくそんな窓はなく

半分あきらめかけていたそのとき



顔一つ入るくらいのちいさな穴を発見



ただこの穴

がっちりと蓋がされていて

いかにも

開けるな!!

といわんばかり






そんなことはどうでもいい

私は見たいのだ

サウナような職場に

心も凍えるような冷たい風が吹き込んでくるのを・・・






精一杯の力で

蓋をとり

私は

頭をつっこむ





ぼわ~~







私は見た



隣のビルのかなり巨大なクーラー室外機が


はじめましてといわんばかりに


温風を吹き上げているのを



そして

そのきもちわるい温風をパートナーに

リズミカルに踊り舞う

チラシたちを・・・












なぜだろう?



ガラス張りのこの壁が



妙に






愛しく見えるのは・・・







banner_01.gif心頭滅却すれば火もまたすずし・・・ ジョゼッペに頼んで隣のクーラー壊してもらおうかな・・・応援クリックお願いします・・・



スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
クーラーなしですか・・・
たまりませんね・・・仕事に身が入らないんじゃないですか?私は北国生まれで、もともと暑さにはめっぽう弱いので・・・無理です。ここベガスも毎日鬼のような暑さで42度とかが普通です。ただ、湿気が無いだけ体感温度は低め?!エアコンは常に作動しっぱなしです。車もエアコン強って感じです。話を読んで熱気を感じました・・・。
2006/07/27 (木) 00:47:33 | URL | seizyy #-[ 編集]
あづぃ
v-42あづい。
どうしたんだ、このドイツ。
頭がくらくらになり、何も出来ない。
これは、何年か前の猛暑を思い出す。
私達8月からスペインにバカンス。
くす。
43度の浜辺を・・・。満喫予定・・・。
その後、イタリアに行く予定だったが
お金が無くて断念。
イタリアンな雰囲気を味わいに、近々行くよ。そちらに。。。
(こないだは、R広場でラブラブカップルを
発見。バスの中から興奮して℡。それだけ・・・。)v-91ゲイたちいっぱいだったね。
2006/07/27 (木) 09:49:48 | URL | az #-[ 編集]
エアコンがなくて苦しんでいるシトさん。
エアコンが着いている職場で設定18度により凍え死にそうな私。
どちらがより不幸なのでしょうか。
2006/07/27 (木) 11:04:48 | URL | 3ぱいんと  #gfKv4zmg[ 編集]
>seizzyさん
お久しぶりです。 42度・・・半端ではありません。 それに比べればうちなんて・・・
2006/07/27 (木) 21:07:14 | URL | シト #-[ 編集]
>azさん
バカンスいってらっしゃい。 帰ってきたら小麦色・・・それともサルの尻色・・・
2006/07/27 (木) 21:08:12 | URL | シト #-[ 編集]
>3ぱいんとさん
う~~~~うらやましい。 一度でいいから大きなくしゃみして鼻をかんでみたい・・・
2006/07/27 (木) 21:09:16 | URL | シト #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2005 妻と妻の両親とわ・た・し all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。