妻と妻の両親とわ・た・し
右を見ればイタリアンゴリラ、左を見ればドイツ魔女。日本人奴隷が迷い込んだ不思議なネバーランド!!こんな家族、あなたはご存知ですか?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
犯罪白書ジョゼッペの章
パキン!






それは運命の音。

フランクフルトソーセージのようなぶっとい指が

罪もないものたちを

葬り去る・・・





それは太陽が燦燦と照るなんでもない日曜日だった

いつものように私たち夫婦は

マダム犬ソラを連れて

自然公園へ散歩




自然公園ではいま

世界一大きいビアガーデン開催中

ビアガーデン




世界各国のビールたちが

この炎天下の中

ビール腹のドイツ人たちの胃の中にダイブするのを

いまかいまかと待ち望んでいる






この公園には駐車場が常備されており、

この日は

ビアガーデンの客の車で一杯にうまった





いろいろな国のナンバープレートが目に付く







この人たち

散々ビールを楽しんで酔っ払った後

どうやって車を運転して

お国に帰るのであろうか?






まあ

せいぜいドイツ警察のここぞとばかり設置した

検問に引っかかって

罰金払って帰るのであろう・・・

せめて事故だけは起こしてほしくないものだ








われわれは

夏バテ中の

だらしないマダム犬を連れて

のんびりと散歩を楽しんだあと

くつろぎのわが家に帰ることに・・・





家に無事に着き

入り口の扉を開けると

我が家の問題児イタリアンゴリラが堂々と立ちはだかっていた。


ぴちぴちのT-シャツを着て
>ただ腹が出てるだけ・・・

ヒゲをぼりぼりと掻きながら
>よく見るとひげと鼻毛が瀬戸大橋のようにつながってるよ・・・

彼は、彼の背後をほのめかす。



ん?!


なんと

そこには

新しいマウンテンバイクが置かれていた


新しいといっても

フリーマーケットで

25ユーロ(約3700円)で競り落とした中古物

見た目はかなり新しく

かなりの上物



イタリアのハリケーンことジョゼッペは

「買い物はこうやってやるものだ」と自慢気




早速サイクリングに行かないかと誘われるが

しどろもどろの言い訳でなんとか回避


結局ジョゼッペ

一人でサイクリングに出かけるが





5分でカムバック






シト「どうしたの?」

ジョゼッペ「チェーンが外れた。ペダル回したとたんチェーンが絡まりぶっ飛んだ。」

シト「ははーん。不良品だね。 だから25ユーロだったんだよ。安物買いの銭失いだね。」



イタリアンマントヒヒジョゼッペの顔色が変わった。どうやらかちんときたらしい。




ジョゼッペ「そんなことはない。こんなの直せばまだまだ新品。見てろ。」

とガレージに工具セットを取りに行くジョゼッペ。

私はこれには時間がかかるとおもい、

とりあえず自分の部屋へいくことに。






1時間後



ジョゼッペ奮闘中






さらに30分後

下に降りてジョゼッペの様子を見に行くと





さらに複雑にこんがらがったチェーンを発見。ジョゼッペ不在。




さらに20分後

なにやら激しい金属音が・・・




さらに10分後

ジョゼッペの遠吠え





さらに10分後

ガシャーン!! 自転車が倒れる音





さらに10分後

わたしは気になり再び様子を見に行くことに






自転車は、床に横たわり、

チェーンは、すでに原型を失い

なぜかタイヤは左右に転がり

サドルはひん曲がり

なんとも見るに耐えない姿になっていた。


ジョゼッペはまた不在。 






さらに5分後


ジョゼッペが戻った気配がしたので

もう一度様子を見に行くことに







シト「どう?直りそう?」

ジョゼッペ「ああ、直りそうだがどうしてもここの部品がはまらない。 あ~むかつく。このやろう!!」









パキン! 

冒頭へ・・・







こうして彼の自転車修理が終わった。


新しいマウンテンバイクでサイクリング!!という夢の崩壊と共に・・・






所詮25ユーロと自分を慰めるジョゼッペ

日の目を見ることなく闇に葬り去られたマウンテンバイク



とりあえず

残骸を集め

ガレージにしまうジョゼッペ






シト「で、どうするの? そのマウンテンバイク?」

ジョゼッペ「部品があればいつでも直せる。 これから部品調達に行ってくる。」

シト「部品調達って、今日日曜日だから店どこもやってないよ」





するとファンキーゴリラジョゼッペ

勝ち誇った笑みを浮かべ





ぽつりと一言、





そこらに止めてある自転車から盗んでくるんだよ・・・・






banner_01.gifそれって犯罪だよ、ジョゼッペ! 内緒でジョゼッペ応援?クリックお願いします・・・




スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
デススパイラルにハマってく感じね、ジョゼッペさん。

あ~パキンと歯ごたえがあるソーセージが久しぶりに食べたいわ~。
2006/07/25 (火) 04:09:36 | URL | パースのペケ #VWFaYlLU[ 編集]
あ~…そうか。
この前私の自転車も何故か
サドルだけ盗まれたんだけど、
ジョゼッペだったのか~…。
2006/07/25 (火) 09:36:15 | URL | なみ #-[ 編集]
ぶわっはっは。
そこらに駐輪しといたらパーツがみんななくなっちゃいますね。
何処も同じ!
2006/07/25 (火) 11:12:19 | URL | cavacavien #YrGnQh/o[ 編集]
で、調達してきたんですか?
調達して治らなかったら、ちゃんと返しに行くんですかねぇ(*-゛-)
ジョゼッペのやる事って、ホント子供みたい(* ̄m ̄)プッ
2006/07/25 (火) 13:14:10 | URL | jun #kuX..F9k[ 編集]
 ジョゼの親父・・・まさしく永遠のイタリアンガキ大将!

 うかつに自転車を駐輪出来ませんね~!

 下手すりゃ~、そのかっぱらった自転車も変形して戻って来ちゃったりして・・・(呆)
2006/07/25 (火) 15:47:03 | URL | GIRUSAMA #-[ 編集]
部品調達をその辺の自転車からちょろっと出来る器用さをジョゼッペが持ち合わせていたのなら、マウンテンバイクはそこまでばらばらにはされなかったはず・・・。

ああ、ご近所の自転車がまたひと~つ、ふた~つ、と破壊されていくのですね。
2006/07/25 (火) 16:28:55 | URL | 3ぱいんと  #gfKv4zmg[ 編集]
はじめまして。
日伊ミックスの子供を持つ母です。
「いるいる!そんなイタリア人」ってゲラゲラ笑って読みました。
元夫にも重なったりなんかして・・・(^_^;)
また遊びに来ますネ。
2006/07/26 (水) 11:19:22 | URL | marin #-[ 編集]
>パースのペケさん
ソーセージでしたらドイツです・・・ぜひドイツに・・・
2006/07/26 (水) 22:33:49 | URL | シト #-[ 編集]
>なみさん
すいません、ジョゼッペUSAまで行っちゃいましたか。 本当に申し訳ない・・・
2006/07/26 (水) 22:34:41 | URL | シト #-[ 編集]
>cavacavienさん
どこの国でも同じです。 駐輪するときは気をつけましょう・・・
2006/07/26 (水) 22:35:33 | URL | シト #-[ 編集]
>junさん
はい、子供ですもの・・・
2006/07/26 (水) 22:36:11 | URL | シト #-[ 編集]
>girusamaさん
そうですね、変形した自転車みつけたら多分彼があさったあとかも・・・
2006/07/26 (水) 22:37:14 | URL | シト #-[ 編集]
>3ぱいんとさん
器用といえば器用なんですけど、いかんせん頭のほうがついていかないみたいで・・・あ、あと忍耐力・・・・・
2006/07/26 (水) 22:38:38 | URL | シト #-[ 編集]
>marinさん
元夫って・・・そうですか、深くは聞きません。 これからも宜しくお願いします!
2006/07/26 (水) 22:40:02 | URL | シト #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2005 妻と妻の両親とわ・た・し all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。