妻と妻の両親とわ・た・し
右を見ればイタリアンゴリラ、左を見ればドイツ魔女。日本人奴隷が迷い込んだ不思議なネバーランド!!こんな家族、あなたはご存知ですか?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
潤え!ボン!
私シト 西ドイツ旧首都ボン在住

いくら田舎街ボンといえども

この暑さには耐えられません。

そこで

ボン市民もついに

この暑さを乗り切る対策を見つけたようです。



それは


水供給所


教会の前に急遽建てられた水供給所

ガス入りの水と普通の水が無料で手に入る

画期的なアイデア

カップには


ボンの水





ボンの水
>おいおい、もうちょっとネーミングがんばろうよ・・・




と書かれている




気になるお味は???










ただの水の味・・・
>す、水道水か??・・・






でもこの初めて飲んだ「ボンの水」の魅力は





プラスチックカップから発する










卵の腐った臭い・・・













ここで今日の一句

ボンの水 カップに残る 屁の匂い





banner_01.gifあんたの臭い鼻息がカップの中で充満しているだけじゃない??と一人でうけている妻マリアに応援クリックお願いします・・・


スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/07/24 (月) 00:30:55 | | #[ 編集]
マリアさんの鋭いツッコミに応援ポチだわ♪
2006/07/24 (月) 06:50:08 | URL | パースのペケ #VWFaYlLU[ 編集]
ヾ(≧∇≦)〃
マリアちゃんキツイw
無料で配られるってゆーのはスゴイですね。
それだけ暑いって事なんですね。。。
2006/07/24 (月) 14:46:00 | URL | jun #kuX..F9k[ 編集]
>パースのペケさん
応援ぽちありがとうございます!!
2006/07/24 (月) 21:54:34 | URL | シト #-[ 編集]
>junさん
えーかなりの暑さです。
2006/07/24 (月) 21:55:07 | URL | シト #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2005 妻と妻の両親とわ・た・し all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。