妻と妻の両親とわ・た・し
右を見ればイタリアンゴリラ、左を見ればドイツ魔女。日本人奴隷が迷い込んだ不思議なネバーランド!!こんな家族、あなたはご存知ですか?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
母の日
子供の多い母には勲章を・・・

ドイツでは、ヒトラーが初めて導入したといわれている母の日。

彼の残した偉業の一つであります。

母の日・・・


我が家でも勿論母の日を祝います。形はどうであれ・・・



これは私たちが買ってきた母の日のケーキたちです。
母の日のケーキ


手前のチョコレートがのっている白い生クリームケーキ。 これが私のケーキのはずでした・・・









が、



少し目を放した隙に、


誘拐されてしまいました。

誘拐されただけならまだしも、

気づいたときには既に殺されて(食べられて)ました。


結局私はその隣の白いぐにょぐにょのクリームがのったわけのわからないケーキを皿にとらされ、

無理やり食べる羽目に。

一口、二口、三口・・・




ケーキが甘いのは当然。 その点については文句はいいません。 ただ


甘すぎる

というのは問題ではないでしょうか。

ドイツのケーキに対しての批評は何回かしてきましたが、

このチョコレートにに砂糖をかけてその上蜂蜜までかけたような甘さ。


斬り捨てごめんとはよく言ったものです。もしこのケーキを作った人が目の前に座っていたら、はっきりいってバサ!!と斬り捨てます。

それぐらい甘いです。 問答無用に甘いです。 

一口食べて、水をがぶ飲み。

二口食べて、お茶をながし飲み。 

三口食べて、トイレへ駆け込み。

四口食べて、ケーキ屋へ殴りこみ。



この甘ったるいケーキを食べ終わった後、

皆で、偉大なる聖母 マルガリータを祝福。


語るまでもなく、今日は彼女の一人舞台。

終わることもなく、彼女の長々トーク。




母の日万歳!

ケーキ屋斬罪!

マルガリータ健在!

ジョゼッペ不在!




ジョゼッペは今・・・?彼にハゲ増しのクリックをお願いします

banner_01.gif



スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
日本人に合う甘さって繊細だってよくいわれますよね??
おいしいケーキ屋さんはないの??
っていうか甘くなかったら美味しくないのかな?ドイツでは。。。
2006/05/14 (日) 23:47:15 | URL | nokonoko #-[ 編集]
甘いケーキは・・
日本のケーキに比べると、確かに外国のケーキは甘いです!特にアメリカのケーキなんか、カラフルでしかもクリームがじゃりじゃりします^^;
ランキングぽちっと押させていただきました!
2006/05/15 (月) 08:46:32 | URL | ミシェル #N3o4lIaI[ 編集]
母の日万歳! v-398
ケーキ屋斬罪! v-412
マルガリータ健在! v-406
ジョゼッペ不在! v-391

↑のなんとも言えない表情に大爆笑!
訳のわかんないケーキなんて最初から買わなきゃイイのにぃぃぃぃぃ!



2006/05/15 (月) 14:23:56 | URL | jun  #kuX..F9k[ 編集]
イギリスのケーキも甘いですよ。
クリームを食べると砂糖の舌触りがし、スポンジを食べると歯に沁みる・・・。

最後のパンチラインにはjunさん同様爆笑させられ増した。
2006/05/15 (月) 17:30:44 | URL | 3ぱいんと  #gfKv4zmg[ 編集]
>nokonokoさん
わたしもそう思います。 ドイツのケーキは甘さで勝負! もちろんなかにもおいしいケーキはあるのですが、それを見つけるまで無数の甘いケーキを試食・・・
2006/05/15 (月) 21:50:58 | URL | シト #-[ 編集]
>ミシェルさん
生クリームじゃりじゃり?? すごいさすがアメリカン。 生クリームにも個性を・・・
2006/05/15 (月) 21:52:06 | URL | シト #-[ 編集]
>junさん
日曜日に開いているケーキ屋は限られておりまして、マルガリータがどうしてもケーキがいるとダダをこねたので、やむを得ず・・・
2006/05/15 (月) 21:53:41 | URL | シト #-[ 編集]
>3ぱいんとさん
う~ん、イタリアのケーキも甘そうですね・・・ とくに生クリームとか
2006/05/15 (月) 21:54:55 | URL | シト #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2005 妻と妻の両親とわ・た・し all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。