妻と妻の両親とわ・た・し
右を見ればイタリアンゴリラ、左を見ればドイツ魔女。日本人奴隷が迷い込んだ不思議なネバーランド!!こんな家族、あなたはご存知ですか?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
早すぎる春・・・
ボンは今・・・

満開



ドイツではすでに桜が満開!!
花見がしたくなるような天気です。 今年の冬はかなり異常で、非常に暖かく、天候に依存している正直な植物たちは我先にと芽を出している。



またかなり寒くなるのも知らずに・・・







ジョゼッペは今・・・



朝から大嫌いなぶっとい注射4本打たれ、

衛星放送のアンテナぶっ壊し、

コンピューターをぶったたき、

猫に引っかかれ、


いじけてソファーで


熟睡中・・・




目覚めよ、ジョゼッペ! そしてはばたけ、ジョゼッペ!  クリックお願いします・・・

banner_01.gif


スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

おじいちゃんVSシト
リビングで横になりながらテレビを見ている妻。コマーシャルのたびに窓から近所の様子を伺う彼女は、とってもたくましい。


そんな妻が一言、

妻「私のおじいちゃんが生きてたら、絶対シトのこと気に入ったとおもう。」



彼女のおじいちゃんは、私が彼女と付き合う2ヶ月前に他界。



シト「どうしてそう思うの?」



妻、ひたすらテレビを見ながら、


妻「私のおじいちゃん刑事だったでしょ。 だからすごい物知りな反面、すごい知りたがり屋だったのよ。」


シト「知りたがり屋だから俺のこと気に入るっていうの? 俺は逆にそういうタイプ苦手だな・・・」



妻「でもシト日本人でしょ、彼結構アジアに興味あったから絶対シトのこと気に入ったわよ。」



私のほうには見向きもせず、ひたすらくだらないドイツのドラマを見ながら、私に話しかける妻。



妻「ねえ、知ってる? これおじいちゃんが言ってたんだけど、”なぜアジア人の目は細いのか?”・・・」



突然の不可思議な質問で、当惑する私。



シト「知らない。なんで?」




妻、誇らしげに、




妻「アジア人は米主食でしょ、だから便秘ぎみで、が固くなるんだって。 それでね、用を足すときモノが固いから目をつぶりながら必死で気張るんだって。 だから目が細くなったらしいよ」


シト「・・・」











さて、

私はおじいちゃんのこと好きになっていたでしょうか・・・


安らかに・・・おじいちゃん・・・でもきっとあなたは間違っている・・・クリックお願いします

banner_01.gif

テーマ:日記 - ジャンル:日記

海外へ行く理由。。。
外国にいく理由

私がドイツに旅立ったのは、語学習得を目標に、日本とは違った文化に触れてみたいという誠実な想いからであった。

私の義理の親父 ジョゼッペは、1972年からドイツに生息。

彼も彼なりになにか理由があってドイツに来たのだろうと思い、食事のときにふと聞いてみると




ジョゼッペ「話せば長くなる」と一言



ジョゼッペ、

この男、鼻から下にすべての毛髪力を集中させ、見事にあたまだけを禿げさせた痛快剛毛男



ひとは彼のことをアフガンの聖戦士タリバンと見間違える

よく街でアラブ人に

①アラブ語で話しかけられるイタリア人ジョゼッペ

②アラブ語で拝まれるイタリア人ジョゼッペ

③アラブ語で抱きしめられるイタリア人ジョゼッペ

そして税関では

①念入りに検査される我が家のジョゼッペ

②誘拐犯の容疑をうけ、実の娘が保護されるという侮辱をうける我が家のジョゼッペ(実話)



そんなジョゼッペが

話せば長くなる・・・・と。



よ~し

聞いてやろうではないか

その長い話とやらを・・・








シト「で、何でドイツに来たの?」


















ジョゼッペ「それが実は・・・デブ売春婦から逃げてきた・・・」




シト「売・春・婦・・・?」


デブ? 売春婦? 逃げてきた? このジョゼッペ、イタリアでいったいデブ売春婦となにをしていたのか気になるところだが、それはまたいつかってことで・・・

banner_01.gifクリックお願いします・・・

テーマ:日記 - ジャンル:日記

なんとなく・・・
約二ヶ月ぶりにブログを書いてみました。

この間我々家族の間に特別な事件はなく、極々平凡に生きておりました。 実はこのブログ、一年できっぱりやめようと思っておりましたが、一年間動物園のような家族を紹介し続け(途中堕落して休んでいたときもありましたが・・・)ている内に、このブログが、空気のない我が家で唯一の私の心の休めどころとなってしまいました。 

我が家のデストロイヤー ジョゼッペを筆頭に毎日毎日繰り広げられる平凡な日々の息抜きの場所、そう、それがこのブログなのです。



ここに綴るちょっとしたエピソードは、


私の心の一page



ここに私の思いのままを書き殴り
我が家の奇妙な猛獣たちを閉じ込める


頑丈な一cage




まあ

ここにたまに呼吸しに来ますので

今後ともよろしくお願いします・・・

ジョゼッペの遠吠えが・・・クリックお願いします・・・

banner_01.gif

テーマ:日記 - ジャンル:日記

copyright © 2005 妻と妻の両親とわ・た・し all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。