妻と妻の両親とわ・た・し
右を見ればイタリアンゴリラ、左を見ればドイツ魔女。日本人奴隷が迷い込んだ不思議なネバーランド!!こんな家族、あなたはご存知ですか?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
赤いゼラチン
<ドイツで二度と食べることはないであろうケーキ>



イチゴケーキ原型



イチゴとゼラチンのケーキ

マルガリータがどうしても甘いものが食べたいとダダをこねたので、むかついたジョゼッペゴリラは、戒めにこのケーキを注文。


さすがのマルガリータもスウィートマフィンかスポンジ系のケーキを想像していただけにかなりご立腹。

マルガリータ「こんなの食べないわよ」

ジョゼッペ「おい、お前が甘いもの食べたっていったんだろう、食え!」

マルガリータ「でも私が食べたいのはこれじゃない。他のよ、マフィンとかタルトとか・・・」

ジョゼッペ「じゃあ しょうがない。 ほらお前が食え!」
と私の愛妻マリアの前に皿を差し出す。

マリア「なにこれ、きもい。 いらない。」と打算的な妻はあっさり拒絶。

ジョゼッペ「いいよ、返してくるから!! 貸せ!」と半切れ状態のゴリラ。



照明のライトをほんのり逆反射しながら、はげ頭ジョゼッペ席を立とうとする・・・




マルガリータ「もう、わかったわよ。食べるから頂戴!」


同情したマルガリータ


マルガリータ「まったく、このケーキ本当においしくなさそうね。とくにこのゼラチンの塊・・・」


ジョゼッペ「ゼラチンはコラーゲンたっぷり。 美容にいいんだぞ。」


マルガリータ「そうね、じゃあ食べるわ。 どんどん若返るわ!」と重力に逆らうこともなく少したれたぷよぷよな頬肉を震わせて食べる


ジョゼッペ「とくに動物の皮や筋や骨からとれたゼラチンだからなおさらだ!」とにんまり。

マルガリータ「・・・・・









イチゴケーキ




イチゴだけをきれいにとって食べたマルガリータ

美容よりも動物愛護の心を貫いたマルガリータ






そして

食べ終わった彼女の不満げな顔は、





さらに10年老けてみえた・・・




我家はただいま前進中・・・

banner_01.gif暇でしたらクリックお願いします・・・


ブログランキング・にほんブログ村へ暇でしたらこちらもクリックお願いします・・・


スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

花のマルガリータ
妻の母 マルガリータ

困ったことに
おしゃべりが大好きで、一度話し始めると、
聞き手が顔をしかめるまで永遠に話し続ける

まさにおしゃべり魔


人はそんな彼女のことを魔ルガリータとも呼ぶ



そんな彼女、

食べられるものが決まっている





乳糖が入っている牛乳を飲むと

きゅうりを食べると

トマトを食べると

ちょっとでも辛いものを食べると

アイスを食べると

生魚を食べると

りんごなど種が入っているフルーツを食べると










下痢をしてしまう








人はそんな彼女のことを マル下痢ータ とも呼ぶ・・・







りんごは、とても健康によく、りんごを毎日食べれば健康に生きれます。りんごひとつで医者いらず。 そしてマルガリータは、りんごひとつで下剤いらず・・・

banner_01.gifクリックお願いします・・・

テーマ:日記 - ジャンル:日記

小心者
皆さん、知ってます?

小心者って意外に小心者ではないんですよね。









我が家にもそんな小心者がいます。


その名も





マルガリータ・・・

[小心者]の続きを読む

テーマ:日記 - ジャンル:日記

お帰りマルガリ
思わず、偶然放送していた「メアリーポピンズ」を全部見てしまった。




マルガリータが今日イタリアから帰ってきた。



あいにく腹痛を伴って。



普段から

胃の調子が悪いドイツ魔女マルガリータ

きゅうりを食べては下痢をし、

牛乳飲んでは腹をくだしと
>えっ、同じ意味???

非常に繊細な胃の持ち主。


今回は何を食べて腹を下したのか?

彼女曰く、原因不明。

ストレスから胃の調子が悪くなるとも言うが

彼女にストレスはない。




もしや「イタリアでなにか悪いものでも食べた?」




と自問自答するも、

イタリアンゴリラの前でそれを語れば

立派な侮辱となる。



とりあえず彼女は不明にしておくのが得策と思ったらしい。


そのジョゼッペ

なんだかんだ愚痴をこぼしては

ちょくちょく彼女の様子を見にきている。

どうやら家族で一番心配しているのは

このイタリアンゴリラことジョゼッペらしい



「下痢のときはコーラを飲んで何か食べるのが一番」と主張するハゲゴリラ

魔女としては

食欲もなく食べてもどうせすぐ下から出るので、何も食べたくないと意地を張る。



でもそんな魔女の主張がゴリラに通じるわけもなく

30分後には







ペンネのバター炒めが

半強制的に

彼女のテーブルに運び込まれた。














いま私はこのエピソードを書いている












階下でマルガリータが慌しくトイレへ駆け込む音を聞きながら・・・


banner_01.gif再び家族全員集合。 これを喜ぶべきか喜ばないべきか・・・マルガリータに胃薬クリックお願いします・・・


テーマ:日記 - ジャンル:日記

サウナカー
フランス準決勝へ・・・

まさかのブラジル敗退。 優勝候補だっただけに唖然としていた私たち。

ここは平均年齢で最高の古きフランスチームに采配ありってとこですかね。




今日はその試合を妻の姉ジャネットのところでみるため

車に乗っていったときのこと・・・





おしゃべり魔マルガリータは昔、鼻の奥の炎症のせいで顔を手術するはめに。 手術はうまくいき、傷跡残さずきれいに完治したのだが、後遺症として風が顔に当たると激痛がはしるらしい。

おかげでクーラーは苦手。 窓を開けれない。 扇風機もだめという夏にはきついコンディション。



今日は気温30度。日差しは強くまさに夏。


妻の車は出発前からサウナ状態。

マルガリータも一緒に乗るので

窓も開けられない。クーラーだめ状態。



我々を追い越す車は、皆窓全開か、クーラーが車内できいてて快適そう。


我々は、窓を締め切り、汗だく









あなたたち顔面神経痛?ばりの表情

もしくは

誰か車内ですかしっ屁こいた??ばりの苦痛の表情


とりあえずマルガリータ、

私のせいですんまへんと思ったのか知らないが

信号待ちのたびに窓を全開にあける。

しかし

信号待ちしているほかの車の排気ガスが一気に車内に流れ込んできて



逆効果!!



それでも暑さよりはましと



信号待ちの度に窓を全開にするマルガリータ




暑さ

排気ガス

暑さ

排気ガス

暑さ

排気ガス




中毒になります・・・・ごほっごほっ




banner_01.gifよかったらあなたもマルガリータとサマードライブしてみませんか? 参加者はクリックお願い・・・しま・・・す・・・


ジョゼッペ元気かな・・・・

テーマ:日記 - ジャンル:日記

copyright © 2005 妻と妻の両親とわ・た・し all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。