妻と妻の両親とわ・た・し
右を見ればイタリアンゴリラ、左を見ればドイツ魔女。日本人奴隷が迷い込んだ不思議なネバーランド!!こんな家族、あなたはご存知ですか?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
携帯電話とジョゼッペ
様々な電化・電子製品が小型化していく中

悲しんでいる男が我家にいる





それは

ジョゼッペ




そしてその趨勢に反比例するかのごとく

巨大化しているものが我家にはある




それは

ジョゼッペの親指





彼の親指幅は、約2,8cm

そして

ウィンナーのような親指でにんにくを潰してアレルギーで腫れたときなど



3cmを軽く超してしまう

さらに



化膿して膿がでているときなんてまさにMAX





そんな彼は

イタリア人




言うまでもなく新しいもの好きで

最新の小型化携帯電話・携帯ビデオカメラなどを

気が狂ったように

買い捲る(もちろん愛妻のマルガリータには内緒だが・・・)





この間も

新しい携帯電話を買おうと

お店で携帯電話を試すも


電話番号のボタンが小さすぎて

1,2,4,5,7,8の六つのボタンを


なまこのような親指で


同時に押す始末



5が押したくても


4・・・


6が押したくても



5・・・




3を押したら





電源オフ・・・




どうしても押したい番号が押せないジョゼッペ





それはまるで

大きな幼稚園児が携帯電話で遊んでいるかのような光景

巨大なゴリラがバナナのむき方がわからずにむきになっているような光景









「よ~し、こうなったら・・・」






と、突然小指を奇妙に立ててボタンを押し始めるジョゼッペ












そこまでして


その携帯電話が


欲しいジョゼッペ・・・






でも


どうしてだろう




そんな小指を立ててボタンを器用に押しているジョゼッペが








妙に色っぽくみえるのは・・・・




ジョゼッペに是非ダイヤル式の携帯電話を・・・

banner_01.gif

スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

ジョゼッペの長い梅雨
それは何の前触れもなく我が家に届いた一通の手紙から始まった・・・




人は誰しも過ちを犯すもの

ただ問題は

その過ちを認め、その過ちから何かを学び取り成長できるかどうか

である。





<2ヶ月前のジョゼッペ>
コンピュータの前に座りほくほくとインターネットでフリーソフトをダウンロード中・・・






手紙は勿論ジョゼッペ宛であった。
私たちは、いくら家族といえども勝手に人の手紙を読むようなことはしない。





結局ジョゼッペ、手紙が何であったのか語ろうともせず、私たちも特に追求することもなく、手紙の内容は不明のままに終る







<1ヶ月前のジョゼッペその①>
妙に挙動不審で心に落ち着きなし・・・









それは一週間前のこと

我が家にまたまたジョゼッペ宛の手紙が届いた。
封筒は妙に物々しい

私は、直接我が家の問題児ジョゼッペに手紙を渡し、あわよくばその場で手紙を盗み見ることを試みる







<そのときのジョゼッペ>
かわいく封筒をびりびりに破いている彼の横顔
分別のつかない三才児が一万円をびりびりに破いてるような彼の横顔
封筒の中身まで破ってしまったと嘆いている彼の横顔







「手紙の内容は何?」と興味本位に尋ねる私
「よくわからんの~」とぶしつけに私に手紙を渡すジョゼッペ






それは





190ユーロ(約3万2千円)の請求書と支払い警告である。






「どうしたのこれ?」と私
「さあ、しらん」とジョゼッペ

「でもこれって、なにかソフトをダウンロードしたやつの請求書でしょ、しかも支払いの催促状通り越して警告状が来るってどういうこと?」と首をかしげる私
「そんなの請求書でもないし、警告状でもない」と強がるジョゼッペ




そう、また彼は大きな過ちを犯してしまったのである。
今の世の中オンラインで何でも購入できてしまう。
中には、無償で物を提供しているウェブサイトもある。

ただ
我家の知能指数が低く精神年齢も幼稚園並の彼に



注意する


と言う言葉は理解できない。




さらに類は友を呼ぶと人はいうように
ジョゼッペのような詐欺師まがいのイタリアンは
詐欺師まがいのウェブサイトにたどり着く



そのサイトにはでっっっっっっかくこう書いてあった




シェアウェア(有償ソフト)をフリーダウンロード
ぜひ試そう!!





そしてこうも書いてあった、
下のほうにちいさく・・・






月額ご利用99ユーロ(約1万7千円)
サービス初のご利用の後24時間以内に契約解約しなかった場合は、自動的に24ヶ月契約となります。









そう、これが我家のイタリアンゴリラ、ジョゼッペ、


厄介な問題ごとが大の大好物

なーんでも食べちゃう我家のイタリアンゴリラ

なーんでも触ったもの口に入れちゃう赤ん坊みたいに
厄介ごとをためすジョゼッペ

「少しは注意しようよ」と光沢のあるハゲ頭をぺちぺちたたきたくなる私

半分破けて、えらそうにトマトソースがちょっとついたテーブルの上の警告状







ばん!!





と机をおもいのたけぶん殴り、






「俺は絶対払わんぞ!!」





と吼えるイタリアの勇士






彼の24ヶ月続くバトルがいま始まった・・・




(余談)
でも催促状なしで突然警告状とは敵ながらすごい
とおもいきや・・・






<一ヶ月前のジョゼッペその②(ジョゼッペ白状)>
「なんじゃ、この手紙・・・



ぐしゃぐしゃぐしゃ





きょろきょろ




ぽいっ・・・





消費者保護センターに次の日、我妻マリアを送りこむジョゼッペ、
自分で行けよな・・・


banner_01.gif


テーマ:日記 - ジャンル:日記

役立つ人
とにかくうちのジョゼッペは




誰かが新しい携帯電話を買えば、一週間後にはもっといい携帯電話を持っている。









これすべて自慢のため







誰かが新しいコンピュータを買えば、一週間後にはインターネットで調べて同じものがより安く買えるところを探し出し、うれしそうに教える。









これすべて自慢のため










誰かが困っていると必ず助けてあげる。







これすべて自慢のため







誰かが助けてくれと頼まなくても助けてあげる。







これすべて自己慢のため





でもね、


憎めないのがジョゼッペのいいところ





いい携帯電話持っている




でもいま故障中
(100年に一回するかしないかのペースでジョギングしたときに落としたらしい)






より安いコンピュータの情報





結局、郵送料計算するとかなり高い






困っている人を助ける





本人は助けた気でいるが実際問題をこじらしているだけ・・・





助けてほしくなくても助ける






小用にはもってこい






要するに暇なんだよ、彼は・・・


そんなジョゼッペが大好き! クリックお願いします

banner_01.gif

テーマ:日記 - ジャンル:日記

海外へ行く理由。。。
外国にいく理由

私がドイツに旅立ったのは、語学習得を目標に、日本とは違った文化に触れてみたいという誠実な想いからであった。

私の義理の親父 ジョゼッペは、1972年からドイツに生息。

彼も彼なりになにか理由があってドイツに来たのだろうと思い、食事のときにふと聞いてみると




ジョゼッペ「話せば長くなる」と一言



ジョゼッペ、

この男、鼻から下にすべての毛髪力を集中させ、見事にあたまだけを禿げさせた痛快剛毛男



ひとは彼のことをアフガンの聖戦士タリバンと見間違える

よく街でアラブ人に

①アラブ語で話しかけられるイタリア人ジョゼッペ

②アラブ語で拝まれるイタリア人ジョゼッペ

③アラブ語で抱きしめられるイタリア人ジョゼッペ

そして税関では

①念入りに検査される我が家のジョゼッペ

②誘拐犯の容疑をうけ、実の娘が保護されるという侮辱をうける我が家のジョゼッペ(実話)



そんなジョゼッペが

話せば長くなる・・・・と。



よ~し

聞いてやろうではないか

その長い話とやらを・・・








シト「で、何でドイツに来たの?」


















ジョゼッペ「それが実は・・・デブ売春婦から逃げてきた・・・」




シト「売・春・婦・・・?」


デブ? 売春婦? 逃げてきた? このジョゼッペ、イタリアでいったいデブ売春婦となにをしていたのか気になるところだが、それはまたいつかってことで・・・

banner_01.gifクリックお願いします・・・

テーマ:日記 - ジャンル:日記

GIUSEPPE増殖
ワイヤレスLAN

我が家のWLANはセキュリティーシステムで保護されている。





普段はLANケーブルを使ってインターネットに入る私

でも

たまにはベッドで無線LANを使ってインターネットする私





セキュリティー管理は


我が家の問題児イタロ、ジョゼッペ




セキュリティーには暗号がつき物

それ当たり前。



ただ

ジョゼッペ


かなりの忘れん坊


暗号の管理なんて絶対無理



だから


我が家のワイヤレスLANのパスワードは



「GIUSEPPE」




暗号はワイヤレスのセキュリティーだけではない


コンピュータのログインやオークションサイトやメールアドレス、ありとあらゆるパスワードはすべて



「GIUSEPPE]






自分の名前を忘れる馬鹿はさすがにいないから




これなら完璧・・・・




と思うでしょ?




でもね、


彼、ユーザー名にもGIUSEPPE、パスワードにもGIUSEPPE


ありとあらゆるものにGIUSEPPEの称号をあげてるから

さすがの彼も

日々のGIUSEPPEで



GIUSEPPE中毒




だから

たまに


GIUSEPPE2



みたいに気分転換しちゃてる彼
>えっ! シ、シリーズもの??




でもね、

こうなると大変だってことに気づかない

この忘れん坊ジョゼッペ




今度はどれがGIUSEPPEでどれがGIUSEPPE2か区別がつかなくなって大混乱



そこで


単細胞ジョゼッペ


後先考えずに




GIUSEPPE3で新たに登録




これはまさに





GIUSEPPE地獄




GIUSEPPEから始まりGIUSEPPE2、GIUSEPPE3、4、5・・・と



我が家のGIUSEPPE、かなりの勢いで増殖中





今彼は何番かわからないが


VoIPソフトフォンのSKYPEで例をとってみると


ジョゼッペSKYPEのユーザー名

ただいま

GIUSEPPE、GIUSEPPE2、GIUSEPPE3、GIUSEPPE4、GIUSEPPE5、GIUSEPPE6、GIUSEPPE007

の計7個



しかも


最後のGIUSEPPE007、


GIUSEPPE7にしないで007のジェームス・ボンドになっているところが









かなりインポシブルジョゼッペ






そんなこんなで


私のSKYPEでは


日々


スロットゲームのように


彼のユーザー名が変わる








GIUSEPPE100に会える日もそう遠くはないであろう・・・


banner_01.gif
SKYPEでジョゼッペを探せ!!  でもその前にジョゼッペに愛のクリックを・・・

テーマ:日記 - ジャンル:日記

copyright © 2005 妻と妻の両親とわ・た・し all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。